もっと駅に近い物件に引っ越したい

私の今住んでいる賃貸物件は同市内で住み替えをした二件目の物件です。

一番最初にこの街に住み始めたとき、オフィスがある大きなメインの駅まではバスで30分という立地条件でした。

さらに電車や地下鉄に乗るには最寄の駅までもバスで行かなければいけませんでした。

そんなところから、今のマンションへ引越しして来ました。

ここはバス停にも徒歩五分、最寄り駅までも徒歩15分という立地条件に引っ越して来ました。

今の物件は最初の物件よりも駅に近くて、引っ越して来た当初は「いいところへ引っ越して来た」と喜んでいましたが、でも駅まで徒歩15分というのは、凄く早足で歩いての15分です。

調子が悪い日や疲れている日にのろのろ歩いていると20分以上かかります。

それはやはり駅から少し遠いということになります。

最近はもっと駅に近い物件に引越ししたいという気持ちになりました。

せめて駅から10分以内、出来れば五分前後のところに引っ越したいです。

でもそんな好条件の物件は、今以上にお家賃が高いと思いますし、それを工面するためにはもっと給料をあげるか、もしくは節約するか、願いを叶えるためには何かを犠牲にしなければいけないと考える日々です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です